ローディング

center house

WORKS

千葉ウシノヒロバ_センターハウス

 

千葉ウシノヒロバ内に

センターハウスを設計しました。

かつては牧場内の整備で使う道具などが雑多に置かれていた倉庫でしたが、

ボールト屋根の特徴を活かして、

受付となるセンターハウスにリノベーションしました。

かつて使われていた棚やハシゴが、商品展示に上手に活かされています。

【建築概要】

所在地:千葉県千葉市

用途:インフォメーション

構造/規模:鉄骨造

敷地面積:10ha

建築面積:96㎡

延床面積:96㎡

竣工年月:2020.11

施工:湯川工務店

写真:足袋井竜也